Kitty

猫と旅行~星みる舎~冬編

杏ちゃんが我が家に来て5年が過ぎますが、3年前あたりから杏ちゃんを連れて旅行に行くようになりました。その珍道中をご紹介して行こうと思います。

今回は星みる舎の冬編です。公式ホームページはこちら -> 星みる舎

夏に訪れたときのお話しはこちらでしましたが、この年末年始もお世話になりましたので、冬編をお届けします。

冬の星みる舎は…

年末年始ということでこのようなおもてなしを受けました。もちろん記念写真も撮りましたよ。写真のとおり、いったん雪が降り始めるとかなり雪深くなります。日本でも有数の豪雪地帯であるみなかみ町のさらに山奥深い場所にありますので、正直外はかなり冷えます。

真夏に訪れてあんなに涼しかったのだから冬はさぞかし寒かろうと、着るものなどかなり厚手のものを用意して行ったわけですが、結果から言うとなんと家の中はむしろ暑かったです。その理由は…

薪ストーブです !

今回はこの薪ストーブ体験を楽しみに訪れたようなものでしたが、薪もふんだんに用意されていて、使い切るのが大変なくらいでした。冬場の薪料金は別途徴収されますが、安心して下さい、使い切らなかった分はちゃんと返金がありました。昼間はスノボ三昧で不在にしていたというのもあり、結局五分の三くらいしか使わなかったですね。

もちろん薪ストーブがパワフルだったというのもありましたが、加えて家の断熱性が高く、一度家の中が温まってしまうとなかなか温度が下がらないというのをまざまざと体験しました。大きな窓がいくつもある建物ですので、この体験は正直驚きでした。なんと家の中では毎日半そでで過ごしてましたよ。

杏ちゃんも居心地良さそうでした~。雪見風呂もごきげんでしたね。これもなかなかできない体験でした。

近くの酒屋さんはなかなかの酒ぞろえで、毎日おいしい食事とおいしい酒に舌鼓でした。お隣が新潟県で酒どころが近いというのも大きいのでしょうね。ちなみに食事は月夜野インター近くのベイシアなどで調達できます。

冬の観光スポットは

このあたりの冬の観光スポットと言えば、やはりスキースノボでしょう。少し足を延ばしただけでかなりの数のスキー場があります。その中でも今回は3つのスキー場に行きましたので、簡単にご紹介します !

赤沢スキー場

ひとつめは、みなかみ町営赤沢スキー場です。

恐らく星みる舎から一番近いスキー場です。リフトは2本しかありませんが、レンタルもお食事処もちゃんとあります。第二リフト最上部からは、林間コースと直下型の赤沢の壁の2コースが楽しめて、満足度はかなり高いです。大きなスキー場に行っても、結局同じところを何度も滑ってたなんてことを考えると、ここはコストパフォーマンスはかなり高いと思います。しかし食事処で天井から吊り下げられていたミカンやスルメは何だったのだろう ?

ノルン水上スキー場

ふたつめは、ノルン水上スキー場です。

星みる舎からだと山を下っていくことになりますが、水上インター側に下りて南下するか、月夜野インター側に下りて北上するか、悩ましいところですね。道路的には国道17号で月夜野インターに下りるのが一番安心ではあるのですが、かなり遠回りになってしまいます。一方県道270号で水上インターに下りるのが距離的には短くてすむわけですが、冬場は心配ですよね。グッディーは県道270号にトライしました。もちろんスタッドレスタイヤはいて慎重に運転すれば大丈夫ではありましたが、交通量はかなり少なく、地元の人もあまり使わないのかなという感じがしました。心配な方は迷わず国道を選びましょう。

スキー場は、そこそこの広さで、コースも景色もなかなかよかったです。結構混んでいたのですが、その割にはリフト待ちはそれほどなかった印象で、レストランもすぐに座れました。ここもコストパフォーマンスは高めの印象でしたね。お子様連れにはなかなかバランスの良いスキー場ではないでしょうか。

苗場スキー場

そして最後は言わずと知れたスキーヤーの聖地、苗場スキー場です。

もしかしたら星みる舎から二番目に近いスキー場かも知れません。国道17号を上り三国峠を越えて新潟県側に出たところにあります。今回は降雪にも大変恵まれて、山頂から山麓まで全コース滑れました。こうなってくるとこのスキー場はスゴイですよね。山麓だけでも緩斜面のロングコースを楽しめるし、中域は角度のある斜面がいくつもあり、山頂部は新雪エリアと林間コースがあって、一日では滑りきれないスケールです。

レストランも山麓エリアにはもちろん潤沢にあります。グッディーは今回筍平のレストランを利用しましたが、素敵な風情で、値段もそれほど高くなく、なぜかゆで卵食べ放題でした。もちろんおいしかったです。

文句なくリッチな滞在ができる苗場スキー場ですが、全コース楽しめたせいか、お値段以上の価値を感じてしまった、さすが聖地と言えるスキー場でした。

そしてお土産は…

夏編でもご紹介しましたが、たくみの里が便利です。夏はイノシシがお出迎えしてくれましたが、今回は恐竜になってました。しかも結構デカい。作るのも大変だったのではと思ってしまいます。そして駐車場には干支の兎が。記念写真にうってつけですね。

というわけで…

今回は冬の星みる舎をご紹介しました。日本有数の豪雪地帯ですが、車のタイヤをちゃんとして慎重に運転すれば、スキーヤーはもちろんのこと、スキーヤーならずとも楽しめますね。しかも首都圏から近いのも大きな魅力です。ちなみにご紹介したスキー場以外にも、谷川岳天神平や川場、かぐら・みつまた・田代など、近くにいっぱい有名なスキー場があります。

雪見風呂に雪見酒。そしてなんと言っても薪ストーブ。杏ちゃんもかなり楽しめたようでした~。


   
関連記事
  • 猫と旅行できなかった話
  • 100均グッズでつくった猫タワマン !?
  • 猫とお花見2
  • 猫とバラ苑
  • 猫と旅行~小出山荘編
  • 猫と旅行~町田市自然休暇村編

    コメントを残す

    *

    CAPTCHA